TOP » 家具好き夫婦が川崎市で気になった家具店に行ってきた » 溝の口(高津区)で探したファミリー向け家具

宮崎台・たまプラーザ・溝の口エリアでオススメの家具店を見る

溝の口(高津区)で探したファミリー向け家具

川崎市高津区、溝の口の街と家具店情報

本ページでは、川崎市高津区の溝の口駅周辺エリアの情報と、そこで見つけたファミリー向け家具店のレポートをご紹介していきたいと思います。

ルームズ大正堂の外観写真 ルームズ大正堂の家具の写真 ルームズ大正堂の家具写真

溝の口は多摩川を挟んで東京都・世田谷区と隣接する高津区の中心地になります。国道246号を使えば、東京都はほんの数分で行けてしまいますね。

1927年(昭和2年)の3月には現在のJR南武線の前身にあたる南武鉄道が、同じ年の7月には現在の東京急行電鉄田園都市線の前身である玉川電気鉄道が相次いで開通。交通の要衝として栄え、市街地として発展していったのだそうです。

なお余談ながら、「みぞのくち」というのは漢字の表記に違いがありややこしいところですが、住所としての表記は「溝口」、田園都市線の駅名は「溝の口」、JR南武線の駅名は「(武蔵)溝ノ口駅」となっています。また、地元の方々はこの両駅の周辺一帯を「ノクチ」との愛称で呼ぶことが多いのだとか。駅ビルの名称である「ノクティプラザ」もこの呼び方にちなんでいるそうです。

駅周辺では、かつてより存在している住宅街と再開発に伴い増加した大規模マンション郡の双方が存在している状態。街全体としてはファミリー層をターゲットとしたビジネスが中心となっていて、家具店もそうした傾向が強いと見受けられました。そんな中で目に留まったのが、ファミリー向け大型家具店でした。

気になっていたルームズ大正堂玉川店へ潜入

溝の口駅から国道246号線沿に車を走らせていると現れる大きな建物。
通勤途中に見つけた家具店は、ブランド家具をはじめとする国内外の幅広いメーカーを取り扱う大型店舗でした。

ルームズ大正堂の外観写真
駐車場は100台以上が駐車できるほどのスペースを完備。休日の昼間ということもあって、混んではいたもののなんとか駐車することができました。

ルームズ大正堂の家具の写真

早速店内に入ると、ligne rosetの家具がお出迎え。フランスのデザイナーが手掛けるブランド家具に興奮気味の私は、まずは店内を一周しようとそのまま歩みを進めます。

ルームズ大正堂の家具写真

各エリアにショールーム然として並べられる家具たち。
モダン家具からナチュラル、クラシカルな家具まで、エリアごとに区切られていて工夫を感じます。EDDAという北欧ブランドがあるのですが、そのブランドコーナーは、PLAMという無垢材を使った国産のインテリアメーカーと合わせてセッティングされており、ナチュラルな北欧テイストといった雰囲気に惹かれました。
EDDAは価格帯もお手頃でデザインも気にいっていたのですが、実際に二人で腰を掛けてみるともう少し余裕がほしいように感じられたので保留。

店内をぐるりと回ってみて感じたのは、ブランドコンセプトが伝わってきやすいだけに、実際に家にある家具と合わせたときのイメージがつきにくいという点です。それぞれの個性がいきる配置なのですが、妙にまとまりすぎていて、ブランド家具の展示会に来ているような印象。

休日の混み合う店内では、あちらこちらで家具を探しにきた家族連れのお客さんが家具のブランドごとに配置された店員さんから説明を受けています。
接客で忙しいのか、そもそも店員さんが少ないのか。近くに店員さんが見当たらず、私たちはソファを見比べてはうんうんとうなるばかり。
どれも魅力的な家具でしたが、今一歩かゆいところに手が届かないこともあり断念。お昼をまだとっていなかったので、お昼を食べがてら移動をしようと店を後にしました。

ちなみに妻は、自動リクライニング機能のついたソファに感動していましたが、うちにはリクライニングさせるだけの空間は残されていません。傾くのは家計だけで十分です。

宮崎台・たまプラーザ・
溝の口エリアで
オススメの家具店

  • 高級感あふれる
    フルオーダー専門店

    3rd your life
    style shop

    予算:1,107,308

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ

  • 欲しい家具が
    必ず見つかるこだわり家具店

    THE HOME

    予算:507,998

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ

  • たくさんの家具から
    選べる大型店

    ルームズ大正堂
    溝の口店

    予算:188,341

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ