TOP » 田園都市線・玉川エリアの家具店 » 宮崎台にある家具店 » アートファニチャーギャラリー

宮崎台・たまプラーザ・溝の口エリアでオススメの家具店を見る

アートファニチャーギャラリー

本ページでは、宮崎台の家具工房、アートファニチャーギャラリーについて、特徴やサービス内容・口コミ評判・基本情報などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。まずは同社の特徴から見ていきましょう。

アートファニチャーギャラリー の特徴とは?

アートファニチャーギャラリーは、家具職人さんが天然の無垢材を用いて手作業で家具を仕上げていく工房になります。代表を務める三木黄太さんは、祖父が彫刻家、父は劇人形作家という家柄。しかし、木工と関わるようになったのは、大学卒業後に家具メーカーにてリペアを担当するようになってからとのこと。

そこから改めて、木工に真剣に向き合おうと業務のかたわら木工の専門技術を1年かけて学び、家具工房のデザイン現場でも修行。そして1991年に満を持して開業したのが、このアートファニチャーギャラリーになります。

そんなアートファニチャーギャラリーの家具は、三木さんが手作業で仕上げていくというスタイル。フリーハンドでの削り込みをおこなうと、従来はひとつひとつ形は違ってくるはずですが、何十本、何百本と作りこんでいくうちに、自然と同じようなかたちになってくるのだそうです。これを三木さんはご自分の「身体性」であると表現しています。

また、三木さんはこれまで手がけた家具をご自身の生命ある限り面倒を見続けると明言。無垢材の家具はメンテナンスさえしていれば、長持ちすると言っています。経年劣化による傷や退色を味わいや歴史として楽しめるのも無垢材ならでは。配送に関しては明言されていませんが、外部業者に委託する方法だと思われます。また、他社製品のリペアについては特に書かれていませんでした。

アートファニチャーギャラリーの対応サービス

配送 記載なし
組み立て 記載なし
修理 記載なし

購入者による口コミ評判

  • 「木を使ったナチュラルテイストなのに、どこか不思議で独特のテイストを持つ家具といった感じです。それこそスタンダードなものから、『これって椅子だよね・・・』というものまで作ってくれます。」
  • 「こちらの予算や希望などをしっかりヒアリングした上で、しっかりと作り上げてくれます。かれこれ20年近いお付き合いですが、最初にお願いしたテーブルは今なお輝いています。」

管理人のヒトコト

職人さんが手作りで仕上げる家具というのは、実際に見て触れてみると工場での大量生産品とは違うということが分かります。柔らかな曲線はまさに職人技。子供用の椅子が人気だそうですが、その理由が分かりますね。

アートファニチャーギャラリー の基本情報

住所 神奈川県川崎市宮前区馬絹1094-3
営業時間 10:00〜20:00
定休日 不定休
アクセス 東急田園都市線「宮崎台」駅より徒歩20分

宮崎台・たまプラーザ・
溝の口エリアで
オススメの家具店

  • 高級感あふれる
    フルオーダー専門店

    3rd your life
    style shop

    予算:1,107,308

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ

  • 欲しい家具が
    必ず見つかるこだわり家具店

    THE HOME

    予算:507,998

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ

  • たくさんの家具から
    選べる大型店

    ルームズ大正堂
    溝の口店

    予算:188,341

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ