TOP » 家具を直したい…川崎でおすすめの家具修理3選 » ソファの修理

宮崎台・たまプラーザ・溝の口エリアでオススメの家具店を見る

ソファの修理

本ページでは、ソファの修理を依頼したいという場合のポイントや、予め知っておきたい情報などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

費用を知るなら見積もりを出すのがベスト!

ソファー

気になる費用は、張り替える素材の種類や面積、中身の補充や交換をするかどうかによって変わってきます。あくまで目安ですが、2人掛けで布の場合は120,000円~、革の場合は250,000円~といった感じです。

まずは信頼できる業者さんに、相談・見積もり依頼をしてみましょう。

ソファには寿命があります。使い方や材質、製造の精度などにもよるので一概に何年とは言い切れませんが、リペアに一定以上の費用がかかるのであれば、買い替えも視野に入れるのが賢明です。

表面劣化と詰め物の交換

そんなソファの修理で最も多いのは、表面の劣化による張り替えです。表面が布であれ、あるいは革であれ、ソファ修理のほとんどのケースで当てはまると言ってもいい位でしょう。

その費用は用いる表面の素材や、張り替える面積によって変わってきます。1人掛けよりは2人掛け、2人掛けよりは3人掛けといった具合です。

また同じ1人掛けでも、両肘かけのついたものと、いわゆるセパレートタイプでは、当然肘かけありの方が費用は割高になります。また、中身のウレタン材の補充や交換、あるいはスプリング部品の交換のケースもあります。

これらは長年の使用によって「へたり」が出てきて、クッション性やホールド性が劣化していきます。どうせならと、表面の張り替えと同時に行われるパターンも多いようですね。

今やソファは家庭の必需品

テーブルや椅子といった家具と同じく、西洋式のリビングルームが当たり前となったこの頃では、ソファもまた、欠かせない家具のひとつになっています。

都市部では、いわゆるLDK――リビングとダイニング、キッチンがひと続きになった間取りのあるお宅が多く、そんなリビングルームに欠かせないのがソファであり、自宅でのくつろぎの時間にはなくてはならないものになっています。

3rd your life style shop

お客様のオーダーに合わせてソファのリペアを行ってくれる3rd your life style shopでは布製のソファから革製のものまでの修復を行なってくれます。

ソファリペア事例
リペア費用:250,000円~(ソファのリペアに関しては大きさや素材によって大きく値段が変わってきます。要相談)

皮製ソファの張替えリペアを実施したところ、本革が使用されている高級ソファだったので、リペアには高級感があり艶が出る素材を選びました。購入時と変わらない心地よさが回復しました。

THE HOME

生涯付き合える家具販売を目指しているTHE HOMEでは、ソファ表面のへたりなどのリペアを行ってくれます。

ソファリペア事例
リペア費用:120,000~(使用する素材によって価格は変わります。要確認)

クッションのへたりが進行して座り心地が悪くなっていたため、中身を総入れ替えして快適な座り心地を復元しました。
クッション性が高い、低反発素材を使用し体への負担が少ないように配慮しました。

ルームズ大正堂 溝の口店

家具全般を取り扱っている当店では、家具のリペアが安心価格で頼むことができます。

ソファリペア事例
リペア価格:250,000~(大きさ、素材によって変わります)

皮製のソファの表面張替えと同時にクッションの入れ替えを行ないました。
使用頻度が高かったせいかスプリングにも寿命がきていたので交換したところ、購入当初の快適な座り心地が復元しました。

宮崎台・たまプラーザ・
溝の口エリアで
オススメの家具店

  • 高級感あふれる
    フルオーダー専門店

    3rd your life
    style shop

    予算:1,107,308

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ

  • 欲しい家具が
    必ず見つかるこだわり家具店

    THE HOME

    予算:507,998

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ

  • たくさんの家具から
    選べる大型店

    ルームズ大正堂
    溝の口店

    予算:188,341

    (ソファ・テーブル・TVボードを購入した際の平均額)

    公式サイトへ